• nkobou

海南の家


梅雨が明け、一気に気温が上がり本格的に夏到来という雰囲気になりました。

さて海南の家が竣工致しました。

木造平屋 延べ面積106.60㎡ 

家族構成 夫婦2人 

  

周辺は古い町並みや山々が連なる自然豊かな環境。

みかん畑であった敷地を農地から宅地に転用した。

外観は平屋ながら2階建てを彷彿させる存在感。外壁は落ち着いた色合いを選定し周辺環境との調和に配慮した。

玄関ホール。 

ホール上部にはトップライトの計画する事で、暗くなりがちなホール部分に

柔らかみのある自然採光を取り入れた。ホール幅は2m、靴収納を除いても1.4mし、愛書を飾る収納スペースを兼ねることでゆとりのある空間となるよう配慮した。


20帖のリビング・ダイニングを基点に和室、中庭、作業スペースを設ける事で、利便性に配慮した。天井高は一部3.6mとし、上部に開口部を設ける事で、自然採光や空気の流れに配慮し、快適な空間となるように配慮した。




当事務所オリジナルテーブルは長さ2.8m、こちらは製材所、大工と作り上げる事で

原価ベースの低価格で仕上げる事ができます。





#紀の川市 #紀の川市新築 #紀の川市家 #紀の川市戸建て

#和歌山新築 #和歌山新築 #仲谷義和&設計工房

#海南新築 #海南家 #オーダーテーブル #和歌山注文住宅